Perfume
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perfumeとワタシ2016年 ーCE Dome編ー

北米編終わりまして、Dome編です。

今回は、全て参戦です。


Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」Dome Edition Teaser

 

◆ Perfumeの掟2016

https://www.instagram.com/p/BL3jM3QFLlR/

#prfm

https://www.instagram.com/p/BL3jT8hl2T9/

#prfm

https://www.instagram.com/p/BMVkpnIlj6c/

#prfm

https://www.instagram.com/p/BMu06CaFxaS/

#prfm

 

https://www.instagram.com/p/BMu5nLnFmO5/

#prfm

 

細かいことは抜きで、Dome編は、Perfumeの掟2016(Atmospheric Entry)の演出がすごかった。。。。。

音自体は、ユニクロのCMでも流れているようですが、ああ、この音源がほしい、、、、、、


HEATTECH × Perfume It's my winter. #003

 

私の語彙力では伝えられない・・・・・なんていうか現場で見た人の特権だなあ、、、この期間であの規模のものを作れるのですね。

なんと言いますか、あれは、もっと広まってほしい、拡散してもっと評価されていいと思います。

チームPerfumeの作り出す演出はマ・ジ・で・す・ご・い。

 

今回はアリーナ編、北米編、Dome編をまとめてライブDVD/Blue-Rayにしてほしいな。高くても買います。

 

◆終わりに

チームPerfumeはすごいなああ、、、また見たいなああと思わせてくれるライブでした。

そして普段はお一人様ですが(不器用ですから他の人と交われない)、福岡最終では、私がずっと見ていたblogの方にお声がけいただき、夜な夜なPerfume談義をいたしました。

皆さんすごく細かいところまで詳細に観察されてて、あああすごいわ、と。

そういうことですか!と思ったことも多々あり、なるほどなあと思った次第です。

Perfume愛が炸裂していました。

 

昨年のツアーは半年も楽しませてもらいました。

2週に1回はライブを見に行った感覚です。

なんというか、本当に楽しかったなあ、日頃の鬱憤を解放できる場所だったと思います(去年の唯一の楽しみだった。

今年はどんな年になるのかなあ、楽しみで仕方ありません。

 

そういえば、COUNT DOWN JAPAN16/17のMiracle Workerやばかったですね!

盛り上がりが素晴らしかった!

https://www.instagram.com/p/BOkZ2Ijl1h7/

#prfm #cdj1617

https://www.instagram.com/p/BOj82nklsXj/

#prfm #cdj1617

 

続く

Perfumeとワタシ2016年 ーCE北米ツアーNY編ー

NY2Days行って来ました。

あくまで個人の記憶ブログです。

NYでの周辺部分で起こったことを書いています。

最初のくだりはPerfumeに関係ありません。

 

◆NYの街

NYは元々行ってみたい街であり、そのうち行きたいと、ここ7、8年くらい思っていました。NYのこと自体は詳しくありませんが、911が起こった時に大学生でしてテレビに釘付けになっていました(フジの安藤裕子アナがヘルメットかぶってアナウンスしている絵を思い出します)。

で、ずーーーーーーと跡地に行ってみたいなと思っておりました。

まあ911からアフガン、イラクと続き今のISまで、かつ元々のアルカイダてどうやって作られたの??、911って実は....??云々など、アメリカって何??と歴史をちょっと覗いてみると........とはいえ、それはあくまで政治的な話なので、やっぱ現地に行かないとね。と確か8年前サンフランシスコに初めて行って、うーぬ、やっぱ先進国って物価高いのねと思い、それから欧米は外し、今の今までアジアをずーと転々と見て回っていました(ただの金欠

 

今回は3泊5日で中2日間ライブがあったので、観光できたところは、タイムズスクエア付近、911跡地、911メモリアルミュージアム自由の女神だけです。

2日間ともにライブの開場が19時だったため、結構弾丸で見て回ります。

タイムズスクウェアの夜は圧巻ですね。

本当に広告のショーウィンドウ。

f:id:sakken198:20160909083758j:image

 f:id:sakken198:20160909083825j:imagef:id:sakken198:20160909113819j:image

 

911の跡地は、なんか池みたいになってますね。

f:id:sakken198:20160909084000j:image

f:id:sakken198:20160909085123j:imagef:id:sakken198:20160909085222j:image

 

メモリアルミュージアムは休日だっためか結構並びました。

いたる人種の方々がいましたね。なんか人気スポットのようです。f:id:sakken198:20160909084029j:imagef:id:sakken198:20160909085249j:image

 

 National September 11 Memorial & Museum | World Trade Center Memorial 

写真撮影できないところには、当時のメディアや残存物など、かなり見応えあります。

f:id:sakken198:20160909084112j:imagef:id:sakken198:20160909084155j:imagef:id:sakken198:20160909084244j:imagef:id:sakken198:20160909084348j:imagef:id:sakken198:20160909084317j:image

日本で見応えあったのは広島原爆博物館でしたが、同じように館内では笑顔にはなれないなと。まあ比べるものではありませんね。

NYお立ち寄りの際は、是非いかがでしょうか。

 

そして自由の女神

f:id:sakken198:20160909084545j:image

f:id:sakken198:20160909084623j:imageNY住んでいる人はいかない?ってちょっと聞きました。まあ、現地の人は地元の観光場所にはいかないってことですかね。私もスカイツリー登ったことないし・・・・

で、NYへの帰りのフェリーで全然違う場所に降ろされ、パニック・・・

エリス島ってどこ!?後述する方と待ち合わせしていたので、本気でパニクりましたが、ああ、NYへの中継地点だったのねと。

 

パニックになっているので、誤字脱字あり。

f:id:sakken198:20160909084705j:image

 

街の様子も面白いですね。活気はあるかな?どんな生活してるのかな?などなど。そこで暮らす人たちの日常を見るのは面白いですね。ちょっと突貫で練り歩いているので、写真はランダムです。日中だけだと時間足らんですね。

f:id:sakken198:20160909084749j:imagef:id:sakken198:20160909085023j:imagef:id:sakken198:20160909084729j:imagef:id:sakken198:20160909084820j:imagef:id:sakken198:20160909084902j:imagef:id:sakken198:20160909084949j:image 

 

アジアだと物干し竿が結構出てて、洗濯しとるわーと。

洗濯物が無いのはこれを使ってるのねとかとか。f:id:sakken198:20160909085438j:image

 

なんだろうな、、、このマンションの作りは、、、と思っていたのですが、ベランダがないあたりが、LEGOに似てるなあ・・・・・・と思ってみたり。

あとは、メトロの乗り方がよくわからず、ハーレムの方に入って行ってみたり、メトロとPATHトレイン(マンハッタンとニュージャージを結ぶ電車)を間違えて乗って、マンハッタンを出てみたりと、なんとも場当たり的なことを連発していました。まあ、いつもそうですが、前進することを優先して待ってられない。

 

ここまでは全然Perfume関係ありません。記憶を書いてるだけです。

 

Perfumeネタはここから

youtu.be

 

ライブ期間中、Perfume: A Gallery Experience Supported by Rhizomatiks

がありましたね。

www.perfume-web.jp

 

https://www.instagram.com/p/BJ7uEBSA8-G/

#prfm

https://www.instagram.com/p/BJ7uIeHAmFz/

#prfm

https://www.instagram.com/p/BJ7uN3CgZjA/

Instagram

https://www.instagram.com/p/BJ7ucSDATaZ/

#prfm

 

アメリカ版のPerfume展ですね。

カンヌの時のSpending all my timeの演出が見れてよかったわあ。前日ギリギリまで準備していたようです。来ている人たちも人種は雑多です。たくさん見に来てるなあ、愛されてんなあと。

youtu.be

そういえば、ここで、わたしが道に迷ってウロウロしていたところ、若者に英語で話しかけられました「え!なんて言ったの?」と日本語で言ったらNY州立大学に通う留学生でした。まあ、NYではいろんな人に話しかけられているので、ほとんどジェスチャーと日本語と中・高生英語でしのいでいました。

デジタルアートとかとかやっている学生さんらしく、Perfumeを高校生(偶然にもPerfumeと同じ広島出身)から好きで、NYに来たから是非見たいと思って、このギャラリーに来たのだと。

私は、基本的に単独行動が主で、素生の知らぬ人と交われない(不器用ですから・・・・)のですが、まあ、異国だし、そんな悪い人には見えない(少年にしか見えない)ので、色々と行動を共にすることに。

私よりも一世代くらい若かったのですが、いつからPerfume好きなのか、あのライブがーとか、あのMVがーとかとか、Perfumeつながりだと話はつきませんね。てか、二十歳と話すことなんて日常だと無いなあと。若いうちから海外で揉まれているようだったので、タフなんだろうなあと、いい意味で自我が垣間見えました。いろいろ揉まれている人は応援したくなります。

 

Perfumeという同じコンテンツで世代を超えて会話できるっていいなあと実感しました。

 

で、飯でも食うかとなって、どっか行きたいところありますか、と聞かれるも、あんまし、食に拘りが無いので、うーん、なんだろうね、どっかあります?と聞いても、ちょっと申し訳なかったかなと・・・・私が大学生だったら知らん人と飯食おうってなっても、そんな外食ばっかしているわけではないので、紹介できんよってなります。

で、ニューヨークグルメって検索したら1位がSHAKE SHACKと出てきたので、そこへ。

うーん、うーんなんか見たことあるなあ、、、、、、、、、どこかで見たことあるマークや。

と思っていたら恵比寿にありますね(笑。

そこを素通りすることがあり、なんでこんな人が群がっとるんだろうと思っていた場所でした。NYでも激混みですね・・・・・・まあ、美味いけれど、、、、、この混み具合って何!?ブーム!?といった感じでございました。今度恵比寿行く時にでも行ってみよう。

www.shakeshack.com

 

2日目にもギャラリーに行ってます(なぜならば、iPhoneケースが欲しかったから!

まあ、前述の通りハーレムの方に間違えて行ってしまったりと、着いた時には売り切れていましたが。

スタッフさんからも「アスマートで売ってるから頑張って」と応援される(確かWE ARE PerfumeでLEDつきません!!って言ってたスタッフさんだった気がする)。

 

あと、その時は、そのギャラリーとは同じ階のところで、カニエ・ウェストのオーディションとかで、すげーダンサブルなオネーチャンの長蛇の列がありました(外の何ブロックかまで伸びていました。

 

 

写真撮っておけばよかった・・・・・なんか同じ人間とは思えないスタイルのオネーチャンに囲まれ、明らかに場違いな思いをしました・・・・・

で、私がギャラリーから出てから、いく先々でPerfumeファン(外人)から、このLine(列)はPerfumeギャラリーのLineか?と、その時CEのTシャツを着ていたので何度も聞かれた・・・・「んなわけねーだろ」と思いつつ、そらあ、同じビルに列が伸びていたら外人でも間違いますね。 

 

◆ライブでの出来事 

ライブ会場前で留学生と並んでいたら台湾人(台南在住)と香港人(カナダ在住)が前にいて、彼らはPerfumeヘビーユーザーでした。 北米ツアー全部回ってると、、、、、、まあ、アジアの方には人気あるのは知っていましたが、すげーガチファンだなと。。。何がそんなにあなたたちを駆り立てるのか、と聞けばよかったなあ。アメリカってそんな、安くなかろうに・・・・・・

並んでいる際には、通る人、通る人にLine for?(なんの行列だ?)と何度も聞かれ、みんな気になるんですねと。まあ、Perfumeって言っても伝わらないので、Japaneseアーティストっすと答える。

 

そういえば、3:5:6:9のダンスコンテストに出ていてた方やWT3の時のK点越えの人であったり、なんかPerfumeファンの間で知られている人が、何名もいたなあと。全員が全員、NY州に住んでいるわけではないので、州またいできているのかあとか。声かけるとみんな気さくでした。いやー本当に好きなんだね!

 

Tシャツ欲しさに並んでいたものの、私も含め周りの人達(外人)も買えず、がっかり。まあ、在庫残したくないのはわかりますが、参加者の人数の倍くらいは仕入れておかないといかんねですね。WT3の時は、結構余裕があったんだけどなあ。なんか手筈が違うのですかね。大量購入しているなんて情報もあり、まあ、ここら辺は、思うことはいろいろあります。

f:id:sakken198:20160909103032j:image f:id:sakken198:20160909102841j:image 

ライブ自体は、超盛り上がってたなあ、周りは絶叫に近かった。みんな歌詞を絶叫してたのは、おもろいなあと。日本人よりも圧があるわあと。

 

なんか地鳴りです。

 

ただし、圧縮など無く、とてもスマートなスタンディングでした!

アリーナ編とは違い、序盤にCE→PickMeUp→ClingCling→MiracleWorkerを叩き込んできたので、一気にテンション上がります。こっちの方が、CEアルバムの流れかなとも思えました。

 

MCではのっちのコスプレがおらずWhere is Nocchi!?が爆笑をさそいます。これは鉄板ですね、国内外で通用します。

あーちゃんのMCって難しいのでしょうね(擬音や主語述語目的語が散らかり気味)、両日ともに、どう訳すのかワクワクしながら聞いていました。

このまま続けて欲しいです。

 

コスプレをいじってもらっていた人達の近くにいましたが(半分くらい日本人だったかな)、みんないじられる度にテンション上がりまくりです。おそらく衣装は自分達で見よう見まねで作っており、そこをいじってもらう(褒めてもらうなど)ことで、承認欲求みたいなものが一気に満たされるのでしょう。公演後はなんか泣きだしてる人がほとんどだったかな。この光景はこの光景でいいものだな、と思いました。

 

中盤のSTORYは、SXSWの演出をほぼ間近で。

私は、STORYの途中で出てくる数字を覚えていないのですが、、、、外人さん、日本語で数字全部言ってる!とか・・・・・結構凄いなあと。

終盤にポリリズム→ジェニーはご機嫌ななめ→チョコレイトディスコと過去曲で畳み掛けます。

なんか、この土地でジェニーって超うけますね。みんなの掛け声がうける。みんなDVDとか見てるんだろうなーって感動しました!!

いろいろとぶっ込んできたので、私的にはすごく面白かったライブでございました。

まあ、両日ともに3階席はちょっと空席あるかなあ(7割くらいの入り)と思いましたが、うーぬ、なんとか、もっと広まってほしいなと。 

2日目に並んでいた際に、黒人のおばちゃんから「私はPerfumeのライブに行ってないけど、なんかAmazingなライブらしいね。1日目に行ってた友人が言っていたわ。私も行ってみたいわ。今度いつやるの?」と。後はAmazing、Amazingって連発していたな。いつやるとは言えませんでしたが。。。。ライブ自体は、両日の盛り上がりからもわかるように、人種限らず面白いのだろうなあと。

ただ見ないとわからないってのは、DVD・Blue-rayの物理媒体での広がりだと限界あるだろうなと。元々はYoutubeなんかで広まっていったグループだと思うので、ネタバレ云々はあるだろうけど、ちょっとライブ見てみたいな、と思わせる施策が必要そうだなあと思いますね。日本国内だとネタバレ云々の件は今のままでいいと思うけど、海外ってなると知らん人は知らんってままだと思いますね、、とファンから見ると思いました。なんかもったいないなと。。。。

f:id:sakken198:20160909103005j:image

多種多様な人種のファンと同じ場にいたライブは初めてだったので、とてもいい経験になりました。

最後のコールは残っている人達でCEの合唱です。

youtu.be

 

初NYで不安だったので今回はオフィシャルツアーで行きました。まあ結局単独行動しかしていないのと大体の段取りと地図がわかったので、次回は、一人で行こうかな。やっぱし、待ち時間とか合わせるの苦手なので(不器用ですから。。。。現地に知り合いも出来たので、なんとかなりそうだし。

 

次来るときはMSGの時だなーと、私は期待しています。

 

起こせミラコー

 

https://www.instagram.com/p/BJ8lciAgeqA/

#prfm

 

◆終わりに

Perfumeのライブからは真摯さを感じています。

ライブを見てると、人に感動を与えるのが仕事だよな、と思うことが多いですね。

 

次はもうDome編ですね。 

 

続く

Perfumeとワタシ 2016年 ーCEアリーナ編ー

2016年は、COSMIC EXPLORERのアリーナ編から開始です。

記憶を辿って思うことのみ書きます。

www.youtube.com

f:id:sakken198:20160909045659j:image

北米編、ドーム編は後述。

仙台2日間、静岡1日、幕張3日間、北海道2日間とアリーナ編だけでも、15公演中、8公演と半分も行ったのね。場所、場所で凄く濃い時間だったと思います。 

https://www.instagram.com/p/BISUg9hAjpS/

2016.5.3,4 #prfm

https://www.instagram.com/p/BISUnzqA5C8/

2016.5.22 #prfm

https://www.instagram.com/p/BKG6V2Lgoz3/

2016.6.16,18,19 #prfm

https://www.instagram.com/p/BISU6TXAoiN/

2016.7.2,3 #prfm

ライブ数を並べてみても、結構行ったなあ。

私としてはお腹いっぱいの部類です。

よく見ると今年は、休暇をPerfumeに当ててますね(暇人

 

◆アリーナ編

長期の遠征は初でしたが、割と楽しいですね。

仙台(初日)から北海道まで振り返るとどんどんMCや演出、セットリストが収斂されて、最後はシュッと着地したと思います!

仙台の時はグダグダ感があって、それはそれで面白かったのですが、徐々にシュッとしてきたので、きっと反省会が開かれて直して行ったのでしょう。

予定調和じゃないところがいいですね。

 

序盤(STORY→FLASH→DreamFighterあたり)、中盤(COSMIC EXPLORER→PickMeUp→ClingCling→MiracleWorker)まででテンションハイマックスです。で、終盤(3:5:6:9→STAR TRAIN)と続きます。

CEのバッキバキ感が序盤から中盤でスムーズに流れて私は満足でした。

FLASHはアルバムverの方が好きですが、映画との関係ですかね、知名度的なものを優先したのかなと。

youtu.be

ClingClingのライブバージョンが欲しいなあ。

MiracleWorkerは入れて正解ですね(元々入れる予定がなかったとのことでしたが、真鍋さん推薦とのこと)。

 

わたすもこの曲、大好きです。

 

起こせミラコー

 

演出は、昨年度のLive3:5:6:9+CEって感じでしょうか。

既出の演出部分はありましたが、規模もあり、お熱の上がってる私には、超楽しめています。やっぱ、ライブよね。音が根本だと思いますが、ライブ見たらはまってしまいますわ。これって、見ないとわからない系なので、国内のネタバレ云々はあっても、今後の海外ってところまで見据えるとジレンマがありますね。海外にも伝わっている部分とそうでない部分がきっとあって、国内規模のものがもっと伝わってほしい、もっと唸りを上げてほしーな、と思っています。

 

各地の細かいライブレポートは他に任せますが思ったことだけ。

 

・幕張

f:id:sakken198:20160909050246j:image

1日目エリアがIだったかな。舞台からすぐ目の前のところです。スタンディングだったので、うーん、きっと圧縮あるのだろうなあ、若干嫌だなと思ったのですが、全く圧縮ない!なんて紳士!やっぱPerfumeファン素晴すい!と思った。

ここのエリアは年齢層が30オーバーくらいで、みんな大人でした。

まあ、どこからでも視界良好で、前へ前へみたいなことしなくても十分に楽しめているからだと思いました。

 

が、2日目のエリアHかな、舞台からちょっと離れたところでは、前の方で強烈な圧縮が。。。前の方に行かないと、3人が見えずに、みんな前に行きたい波が起こっていましたね。まあ、きっとここはヘ若いファンが多かったエリアだったので、見たくて仕方ない人の波があったのだと思います。わたくしは結構体格がいいので、どんどん前へ前へ人が押し退けられ最前まで行っていました(本当スンマセン)。ちょっとこのエリアはマナーがどうよ、って思ってしまたのは残念でしたね。。。

幕張は3万人(うちスタンディングが2万くらい)だったので、ちょっと無理があったかもしれません。アリーナクラスの箱でスタンディングの方が、きっと嫌な思いをした人が少なかったかもなあ。小柄な方はちょっと可哀想でございました。

 

で、3日目は、同僚を5人引き連れてまいりました。K(Hの反対)でしたが、女性もいたので、圧縮あって嫌な思いはさせたくないなあと、前線よりは若干後ろへ。中盤くらいだと圧縮もなく、平和でした。まあちょっと見えず、モニター越しになっていましたが。最後は皆手を上げて、WOWWOWのイェイイェイイ状態でした。

 

あーちゃんのあんまり内容のないMCとのっちさんのいじられキャラで同僚も爆笑です。どっかでもコスプレかな、何か忘れましたが、あーちゃんとかしゆかはいるのに、のっちはおらず、「のっちはどこー」とかPerfumeの中での”おち感”を演出するあたりが、容姿とのギャップで爆笑を誘います。のっちの自己紹介でいつも”何を言ってるんだ君は”と思いつつ、期待しています。3人とも、やっぱり面白いキャラですね。

 

喋ってるだけで笑いを誘うアットホームな感じはとてもいいです。

需要あります。

 

きっと同僚達も魅了されたことでしょう!

帰りの車では、私のPerfumeメドレーをずっとかけ続け、洗脳をしておりました。

 

起こせミラコー

 

各地回りましたが、集客力あるわあと。

まあこんだけの総合力あると注目度が違いますね確か全部満員でした。

ライブには常に非日常があったと思います。

なんか演劇で宝塚や劇団四季に何度も足を運ぶ人達っていますよね。それと同じ気持ちなんだろうな。おそらくそういったエンタメも同じ演出なんだけど、何度も足を運ばせてしまう魅力があるってことですよね。

おそらくPerfumeのコンテンツは、また見たいと思ってしまう魅力が多々あるんだろうな、と去年と今回のアリーナを回って思った次第です。

 

◆リオ 閉会式

リオの閉会式がありましたね。これってPerfumeファンには既視感がありました。

【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー - YouTube 

私の周りでも話題になっていて、その度にPerfumeに関わってるスタッフなんすよ、と宣伝しております。あまりみんな知らない。

 

次へ北米編ですね。

 

続く

Perfumeとワタシ 2015年 ー燃焼中ー

2015年3月のSXSWはこれは外せませんね!

リアルタイムでは見れませんでしたが、帰宅後に確認すると・・・・・・・

youtu.be 

うおおおおおおおおい!なんすかこれ!?!?

 

後々になって仕掛けが分かりましたが、これをリアルタイムでするってチャレンジャーだなあ、まだまだライゾマさんは隠し玉持っとるなあと。

これを2015年の紅白でリアルタイムでやるとは思いませんでしたが・・・・・

 

次は何かな、とかとかライゾマさんやELEVEN PLAYの動向も見てると朧げですが・・・・

2014年の紅白のドローン演出は、2013年に話に上がっていたようですが、リスクがあったので先送りだった気がします。で、確かELEVEN PLAYでの演出が先でしたね。ClingClingの打ち合わせ現場で、この動画を打ち合わせしていた動画をどこかで見ました。

youtu.be

 

横道それましたが、2015年加速していきます。 

SXSWでビビり、BBQフェス、ソニックマニア(最前列で圧死orz)を経ます。

f:id:sakken198:20160720163837j:imagef:id:sakken198:20160720163941j:image

 

9月にapple!?

リアルタイムで見てたので(꒪⌓꒪)(꒪⌓꒪)(꒪⌓꒪)状態です。

<iPhone7の発売とともに、映像リンクはなくなりました>

f:id:sakken198:20160908073546j:image

 

そしてPPPPPPPPP LIVE3:5:6:9でございます。

P.T.A.検定には不合格でした。

まああ、当然の結果かかなあと、確か50点台(笑

いやあああ知らんこと多すぎ…orz

これで80点以上って凄すぎです(羨望の眼差しです。

 

そういえば、この時期にチョコラBBのAnniversary CMが流れましたね。

もう公式には無くなってしまいました・・・・

これは涙腺崩壊、愛が詰まっとるなあと。

 

このライブにはDay2,3,4,6,8に参加です。

https://www.instagram.com/p/BIP47wKAqVO/

2015.9.27 Day2,6,8 #prfm

https://www.instagram.com/p/BIP5zdKgyJh/

2015.9.25 Day4 #prfm

 

youtu.be

ライブの中身は最近のことですし、DVDやライブレポートに収められているので言及不要でしょう。

ただこれは言いたい、GAME→STORY→PartyMaker→DreamFighter流れが熱い!

肝の演出で強い曲を持ってきましたね!

このバッキバキの流れは本当に好きです!

 

この時はSTORY音源がほしいいいいいい!!!!!手元で聞きたいいいいいい!!!!!とワナワナしていました。

 

そのあと、東京国際映画祭に出向き(Day4で見たものの)、またまた映画で目頭熱くなり、終わった後は涙腺崩壊でございます(でもみんなの前では泣かない)。

f:id:sakken198:20160720165639j:imagef:id:sakken198:20160720212256j:image

 

WE ARE Perfumeに触れると、この予告で流れた「STAR TRAIN」で既に涙腺崩壊気味。

www.youtube.com

youtu.be

 

STAR TRAINの歌詞云々については、様々なところで言及されているので詳しくは不要と思いますが・・・・DreamFighterのように節目の位置づけの楽曲なのでしょう。

映画の主題歌になっているので、Perfumeに寄せまくってて、それも好きです。

フラットに歌詞を見ると、決してPerfumeに限った話ではなく、普遍的な歌詞にも見えますね。

誰でも評価されずともやらないかん時ってあるよね、とかとか、それでも続けると何か周りが変わっていくよねとかとかとかとか。正しく続けることが重要と思わせてくれる楽曲でした。

その人にしか歌えない歌(あなたが言うなら分かる的な)だと思います。

歌詞見てると、3人でこれだけ長く活動しているってのは、やっぱり稀有な存在だなあ(涙・・・。

 

といった具合に2007年から約8年かけてPerfumeにガチハマりしだしたのでした。

 

今後の活動期間中にもいろいろあると思うし、途中休憩あっても全然構わないけども、本当にね、このPefumeといったエンタメコンテンツは、末長く続いてほしいと思っています(年パスほしい。

 

いつぞやの日経新聞のコラムの通りになっていますね。

ファンというのは、最初、「なんとなくその人を観ていると嬉しい」というところから始まり「その人が活躍したり、いい成績を出したりすると嬉しい」という段階を経て、「もう、ただ、その人が幸せそうなら、活躍とか成績とかどうでもよくなる」という境地に達するものだと思う。そして、最後は「ただ、その人がこの世の中に生きているというだけで、なんだか嬉しい」となっていく。

 

私はこれからも期待しています。

 

これにて一旦終了です。

 

2016年はリアルタイムなネタなので、思うことがあった時に投稿しようと思います。

COSMIC EXPLORERアリーナ編、北米編、ドーム編ですね。

または過去を振り返ることもあるかもしれんませんので、気ままにやろと思います。

 

続く

Perfumeとワタシ 2014年 ー再燃ー

よし、次のライブから行こうと。

PerfumeFES!!2014に参加。

行ったのは確かスカパラの日です。

ノーガード(予習も何もしていない)でNHKホールへ向かいました。

ここでは、グッズを何も買っていない。

並びすぎで買える気がしなかった・・・・・ほしかったけど・・・・・

ここで初めてSpendingとMY COLORを拝見。

プロジェクションマッピングなくても、頭で想像してながら見えている(病気

MY COLORに至っては、JPNをちゃんと聞いていない、見ていないので、外内外外、内外内内って何!?状態でございました。

乗り遅れ感をまじまじと感じましたorz

PuppyLoveの上下上上、下上下下なんて、2016年6月になって、やっと体に入りました・・・・それまでは頭で唱えながらじゃないと追いつかない(運動不足

 

スカパラの「美しく燃える森」をPerfumeが生歌してて、これは超うまい!あんまり生歌聞いたことなかったので、やっぱうまいんだなあと。

youtu.be

 この時はあ〜ちゃんの弦のような声が思いっきりはまっていたと思います。

「とまどーい・・・・」の入りがよか!!

のっちのストレートの強い声とかしゆかの特徴的な声もよかったですね。

スカパラの曲って、ちゃんと知っているのはこの曲だけでした・・・・

なぜならば、民生が好きだから(ただそれだけ!

ワンマンではないので、ちょっと違う趣向だったと思いますが、Perfumeライブはやっぱり楽しいなああ、と思った次第です。

 

この年のリリースはClingClingでどっちかゆうと見入っちゃう曲かなあ(アルバムverと聞き方、見え方が違う

youtu.be

 

でBBQフェスを挟み

f:id:sakken198:20160718183947j:image

 

ぐるんぐるんツアーに参加です!

 

↓わろた

youtu.be

 

なんか2ndの時と比べて女子率高くなった?

 

https://www.instagram.com/p/BIP4bCDAPIW/

2014.9.20 #prfm

https://www.instagram.com/p/BIP4fdGAYOf/

2014.9.20 #prfm

 

私が行ったのは代々木9月20日(のっち誕生日事件の日)のみです(まだ複数日行こうと思っていない。

LEVEL3ほどの装置や演出感はなかったと思いますが、このライブはとてもアットホームな感じでございました。

時折の3人のライブMCで、胸が熱くなることしばしば。

詳細はDVDやまともなライブレポートを参照いただきたい

youtu.be

で、確か9月21日が最終日だったと思います。

そして、ZIPかな、スッキリかな、めざましテレビかな、確か千秋楽のことを取り上げていました。DVDにも入っていましたね。

これは必見と思います。文字じゃ温度が伝わらない!

あ〜ちゃんPerfumeがどうなっていくか、10年前は、いや、5年前すらもわからなかった。……ありがとう以上の言葉があればと思うくらい、本当に感謝しています」

詳細は以下ご参照。

www.barks.jp

これを見た時、Perfumeのファンに対する距離は規模がでかくなっても変わっていないなあ、やっぱいいなあ、Perfumeはいいなあとファンでよかったと改めて思いました。

これを見て、あああ、、最後も行けばよかったと。

あと何回ライブがあるかわからないけど、ワンマンを1年に1回って物足りないな。 

 

そのままWT3に突入ってことだったので、どっか行きたいなああと。

で選んだのは台湾(ただ単に台北の土地勘があるから!

https://www.instagram.com/p/BIPQtqFgo6p/

2014.10.31 #prfm

海外での熱狂どってどんくらいなんのかなと。

そしたら思った以上に熱いですね。

テレビでは見ていましたが、生は肌感覚で違いました。

また、DVDや映画には写っていませんが、3人へプレゼントしたりととてもアットホームです。

終わってからファンがHoldYourHandを歌っていましたね(確か入場前に歌詞カードを渡されました)。

その時にWT1の時のフリコピ女子を見ました(映画にもちらっと写っていましたね。

www.youtube.com

 

わたくしは、ファンクラブDVDに台湾人に紛れてちょいと写りこみです(笑。

 

2014年、別々のライブでしたがやっと1年間で複数回ライブに行くわけです(遅え

 

続く

Perfumeとワタシ 2012年〜2013年 ー再燃準備期間ー

2012年Spring of Life、Spending all my timeが発表され、違和感が再燃していました。

 

Spring of LifeではMVで(° o°)!となり(なんか光ってる!)。

青色のSNSで、このMVをいいね!いいね!を連発していました。

youtu.be

 

特にSpending all my timeが発表された時は、(° o°)!(° o°)!(° o°)!となりました。

youtu.be

 

あれ?Spending all spenging spending all my timeとかしか言ってなくね・・・

音もなんかJPNから随分変わってきた、ここら辺からいい意味で違和感を覚え(当時EDMという言葉を知らない)、あ、、、、、、やっぱもう一度P.T.A.入ろうかな、よくわからんけど、やっぱなんか好きなんだろうな、と唐突に思って再入会したのでした。

確か2012年後半の出来事です。

ただP.T.A.に入ったのにも関わらず、まだ能動的に情報を取りに行こうとせず(しつこい

 

なので、WT1があったことを知ったのも後々になります。

Perfume WORLD TOUR 1st [Blu-ray]

NHKのドキュメントでWT1の裏側を見て、Perfumeやばい、こんなに広まっているんだなあ、日本でも愛されているこのグループは、海外(この時は東アジア)でも愛されているんだなあ、と思った次第です。

なんかPerufmeにかけるファンの思いが泣ける、と思ったのを覚えています。

確かそのドキュメントに写っていたフリコピしていた女子は、WT3の時に見かけました(後述)。

NHKのドキュメントってDVDならんもんですかね、、、佐渡さんが監督していたとかだと思いますが、よくできているんですよね・・・・東京ドームの時の録画しか残っていない・・・・・

NHKさんお願いします。

 

 

Magic of Loveは王道POPって感じで好きです。

これは違和感はあんまりなかったですが、グツグツ煮込まれ中なので基本好きです。

youtu.be


 

で、2013年6月20日に違和感出まくり状態でした。

カンヌライオンズの映像

youtu.be

 

これ、驚愕

 

尖り過ぎでしょ!っていうか、こういうの待ってた!!!

プロジェクションマッピングって人に出来るんだ!といったところにおおおおお、面白すぎ!と思った時期です。

 

最初は音の尖り加減で好きになり、Perfume3人の関係性や人柄云々ときて、2013年にやっと音と人、演出(ダンス、映像、インタラクティブアートなどなど)の総合力にはまりだします。

そしてもう一つ、統一感もより好きになりました。メジャー出てから徐々にマイナーチェンジをくりかしていると思いますが、振り返ってみると、アルバムが出る時期までに、チームPerfumeが醸し出す雰囲気は統一感があったと思います。常に収斂させているイメージです。

総合力、統一感、まさにチームPerfumeですね。ああ、こんなチームで仕事したい(青い鳥症候群

 

ここら辺から、ライゾマさんって何者?と調べ始めました。

ライゾマさんのしていることは、学生時代(2001-2004)に憧れていた映像やインタラクティブの世界で、何もできずに終わったままだったので、本気で凄いと思った次第です。

当時大学生だった時は、映像編集なんかに憧れ、いろんなソフトウェア(フォトショ、イラレ、プレミア、アフターエフェクト、マヤなどなど)を取り扱っているところに潜り込み、見よう見まねで遊んでいました。

確か巷では、GABALL原田大三郎さんがVJ)とかとかちょっと注目された時だったと思います。

見よう見まねでやっていた時に、インターネットストリーミング配信とかとかやっている場所(某Imp●●ssTVとかとか)なんかに潜り込んで、映像編集とかしていました。

今でこそ、ストリーミング配信なんて普通ですが、2001年頃はちょっとしたブームだったと思います。

 

映像編集については、5分の映像を作るのに、何枚もの映像やイメージを重ね合わせ、それをレンダリングしたりの繰り返し、当時、思ったのは、強烈な単純作業の繰り返しと思ってしまった(本当は違うと思いますが)。

当時のマシンパワーだと、ものすごいレンダリング時間がかかり、かかった割に、出来上がりを見たらやり直しとか、もうね、本当にね、音と複数の映像やイメージを合わせるとか至難の技(職人技)でした。

マシンスペックによっては、4,5時間(コンテンツによってはもっと)レンダリングしっぱなしとか。

帰宅間際にレンダリングして、翌日確認なんてザラでした。

で、WEBコンテンツなんかも作っていましたが、これまた表面を枚数を重ねたり、そこにUI(ユーザーインターフェース)の考えがあり、そこに正解はありません(一定の法則はあったかと思いますが)。

ああでもないこうでもないと関係者が永遠話しをしているけれど、論理的ではない話(たまたま一緒にしていた大人がそうだっただけだと思います)に疲れ、これは私じゃなくていいな、と思いはじめ、別の道に進むことにしました。

ただ単に、性に合ってなかっただけだと思います。

 

話は脱線しましたが、特に、リアルタイムに変動するインタラクティブアートなんてのは、アイディアはあっても形にするのにものすごい時間がかかっているのだろうなあ、、、、、、とこれは実際やってるってすごいなあああああああと本当に驚愕しました。

2011年2月の東京ドームにライゾマさん達が入っているってことは、今後の企画やら何やら仕込み(弾込め)があったのでしょう。

で、これをやろうってやってしまうPerfumeにも気概を感じます。それは基礎の段階の技術は不完全(繊細)、かつ制約が多いのが常だからです。

 

以前何かのライゾマ真鍋さんのインタビューで「世の中の評価が曖昧な技術をPerfumeといった媒体を通じて価値を問える」みたいなニュアンスのことを言っていたかと思います(間違っているかもしれません、そしたらすみません)。

もちろん利用するとかそう言ったニュアンスではありません。

ライゾマさん達は、マジでPerfumeファンだと思います(Twitter、Instaとかとか見ていると)。

これは技術者寄りの考えが根っこにあって、何のためになるかわからない技術だけど使ってみたい、面白そう、で、それをどこかに問いたい、といった発想かなと思います。

こういった技術者は結構いるかなと思います(この考え方であれば、激しく共感します。現実的には様々な制約があり、出来ないこともしばしば。。。。)。

それをPerfumeを媒体にして、世間に問えるということは、Perfumeとクリエーターの双方にとって相乗効果があるだろうなと思います。

 

Perfumeにはこんくらい振り切って尖っていてほしい、本当に面白い!!!と思って、改めて、やっぱPerfumeいいね!と思い起こさせてくれました。

Perfumeって実験的な要素が強いのかなと、かつ、あの3人の人柄であったりするものが、新しいものを作り出すクリエーターを集める魅力なんだろうなあと。なんか一緒にやってみたいとかとか。

まあ、もちろん、なんでも新しいものを取り込めばよいわけではないですね。

 

麺カタFES、WT2から、LEVEL3が発表され、LEVEL3ドームツアー

LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)

youtu.be

WT2はまだしも、LEVEL3ドームツアーに行けなかったのは本当にがっかり、確か発表もあったし、P.T.A.受付もあったし、メールを見ているのも覚えています。

がしかし、行かなかった・・・・・・・・・なぜだ・・・・・なんか覚えていません・・・

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 で、ライブ映像見て、LEVEL3の規模や装置やプロジェクションマッピングはすげえええと。

プロジェクションマッピングは生で見てみたかった・・・・・・本当に後悔orz

あとは、曲を聴いた時と、ライブ映像を見て印象が一気に変わったのはPartyMakerでした。

これってはじめ聞いた時、7分って長いな、、、、、、って思っていましたがドームの映像を見て!!!!!おおおおおおおおおおお超かっこいい!

4分あたりからの「のっちパート」→「あ〜ちゃんかしゆかパート」のダンスと演出も合わさってみたら、全然長くない!!!!!おおおおい!!!

それからはPartyMakerを聞くと常にその映像が頭に浮かびます。

 

UniversalJに移籍して、音も演出もまた一気に尖り出して、一気にまた引き寄せられました。 

またライブに行こうと思った時期でございました。

 

続く

Perfumeとワタシ 2011年〜2012年 ー離脱ー

当時は今までにないくらいの激務状態であり、Perfumeに関心を持てていませんでした。

別にPerfumeを嫌いになったとかでは全くない。

気持ち的には好きのままでしたが、2011年P.T.A.から離脱してしまいました。

P.T.A.更新しなかったのは、忘れていたに近かったと思います。

能動的に情報を取っていない状態でしたので、まあいいやくらいに思っていました。 

ファンって何なんだろうね。

ファンクラブ入ってなくても好きなら好きでファンでいいじゃんと。

 

JPNは初回限定とかを買っている。

いつ買ったのかは覚えていません・・・・・

いつ買ったのかなあ、、、これは買った記憶が無いのですが、手元にある。

綺麗にしてあるので、おそらくあんまり聞いていないと思います。

f:id:sakken198:20160717020944j:image

 

JPNについては、当時はうーーーーーーんなんか尖った感じがしなかったのか、GAMEの時のような違和感といったところがあんまり感じてなかったと思います。

あえて言うと”ゆるふわ”な感じと思っていました(ちゃんと聞けばそんなこと無いきっと。

youtu.be

 

まあPerfumeがどうこうっていうより自分の状況によったのだと思われます。

そのためJPNツアーには行っていません。

DVDで確認したのは確か2014年(ぐるんぐるんツアー後)だったと思います。

 

GlobalCompilationもいつ買ったか覚えていませんが、初回限定を買っている。

youtu.be

情報を取りに行っていないので、GlobalCompilationの過程で何が起こっていたのか、何も知りませんでした。

BEST版(完全な勘違い)出ちゃうのか、、、なんか寂しいな、くらいに思っていました。

 

てか、このまま行ったら終わっちゃうんじゃないかなああ、と思っていたと思います・・・・・

 

 そもそもそれは、UniversalJへの移籍、世界への進出を知らなかったが故の大誤解を起こしていたからです。

 

そこらへんの状況は過去の「音楽と人」や諸々の情報をちゃんと集めて繋げて、大誤解だったとわかりました(安心しました。

 

Perfumeさん、諸々関係各位大変申し訳ありません。 

玄人の皆様が考えていることから完全に乗り遅れていました。

 

 

そういえば、2012年に発表されたSpring of Life、Spending all my timeに違和感を覚え始め・・・・・・

 

再燃(グツグツ煮込み中)まであと少し

 

続く