Perfume

Perfumeとワタシ 2016年 ーCEアリーナ編ー

2016年は、COSMIC EXPLORERのアリーナ編から開始です。

記憶を辿って思うことのみ書きます。

www.youtube.com

f:id:sakken198:20160909045659j:image

北米編、ドーム編は後述。

仙台2日間、静岡1日、幕張3日間、北海道2日間とアリーナ編だけでも、15公演中、8公演と半分も行ったのね。場所、場所で凄く濃い時間だったと思います。 

https://www.instagram.com/p/BISUg9hAjpS/

2016.5.3,4 #prfm

https://www.instagram.com/p/BISUnzqA5C8/

2016.5.22 #prfm

https://www.instagram.com/p/BKG6V2Lgoz3/

2016.6.16,18,19 #prfm

https://www.instagram.com/p/BISU6TXAoiN/

2016.7.2,3 #prfm

ライブ数を並べてみても、結構行ったなあ。

私としてはお腹いっぱいの部類です。

よく見ると今年は、休暇をPerfumeに当ててますね(暇人

 

◆アリーナ編

長期の遠征は初でしたが、割と楽しいですね。

仙台(初日)から北海道まで振り返るとどんどんMCや演出、セットリストが収斂されて、最後はシュッと着地したと思います!

仙台の時はグダグダ感があって、それはそれで面白かったのですが、徐々にシュッとしてきたので、きっと反省会が開かれて直して行ったのでしょう。

予定調和じゃないところがいいですね。

 

序盤(STORY→FLASH→DreamFighterあたり)、中盤(COSMIC EXPLORER→PickMeUp→ClingCling→MiracleWorker)まででテンションハイマックスです。で、終盤(3:5:6:9→STAR TRAIN)と続きます。

CEのバッキバキ感が序盤から中盤でスムーズに流れて私は満足でした。

FLASHはアルバムverの方が好きですが、映画との関係ですかね、知名度的なものを優先したのかなと。

youtu.be

ClingClingのライブバージョンが欲しいなあ。

MiracleWorkerは入れて正解ですね(元々入れる予定がなかったとのことでしたが、真鍋さん推薦とのこと)。

 

わたすもこの曲、大好きです。

 

起こせミラコー

 

演出は、昨年度のLive3:5:6:9+CEって感じでしょうか。

既出の演出部分はありましたが、規模もあり、お熱の上がってる私には、超楽しめています。やっぱ、ライブよね。音が根本だと思いますが、ライブ見たらはまってしまいますわ。これって、見ないとわからない系なので、国内のネタバレ云々はあっても、今後の海外ってところまで見据えるとジレンマがありますね。海外にも伝わっている部分とそうでない部分がきっとあって、国内規模のものがもっと伝わってほしい、もっと唸りを上げてほしーな、と思っています。

 

各地の細かいライブレポートは他に任せますが思ったことだけ。

 

・幕張

f:id:sakken198:20160909050246j:image

1日目エリアがIだったかな。舞台からすぐ目の前のところです。スタンディングだったので、うーん、きっと圧縮あるのだろうなあ、若干嫌だなと思ったのですが、全く圧縮ない!なんて紳士!やっぱPerfumeファン素晴すい!と思った。

ここのエリアは年齢層が30オーバーくらいで、みんな大人でした。

まあ、どこからでも視界良好で、前へ前へみたいなことしなくても十分に楽しめているからだと思いました。

 

が、2日目のエリアHかな、舞台からちょっと離れたところでは、前の方で強烈な圧縮が。。。前の方に行かないと、3人が見えずに、みんな前に行きたい波が起こっていましたね。まあ、きっとここはヘ若いファンが多かったエリアだったので、見たくて仕方ない人の波があったのだと思います。わたくしは結構体格がいいので、どんどん前へ前へ人が押し退けられ最前まで行っていました(本当スンマセン)。ちょっとこのエリアはマナーがどうよ、って思ってしまたのは残念でしたね。。。

幕張は3万人(うちスタンディングが2万くらい)だったので、ちょっと無理があったかもしれません。アリーナクラスの箱でスタンディングの方が、きっと嫌な思いをした人が少なかったかもなあ。小柄な方はちょっと可哀想でございました。

 

で、3日目は、同僚を5人引き連れてまいりました。K(Hの反対)でしたが、女性もいたので、圧縮あって嫌な思いはさせたくないなあと、前線よりは若干後ろへ。中盤くらいだと圧縮もなく、平和でした。まあちょっと見えず、モニター越しになっていましたが。最後は皆手を上げて、WOWWOWのイェイイェイイ状態でした。

 

あーちゃんのあんまり内容のないMCとのっちさんのいじられキャラで同僚も爆笑です。どっかでもコスプレかな、何か忘れましたが、あーちゃんとかしゆかはいるのに、のっちはおらず、「のっちはどこー」とかPerfumeの中での”おち感”を演出するあたりが、容姿とのギャップで爆笑を誘います。のっちの自己紹介でいつも”何を言ってるんだ君は”と思いつつ、期待しています。3人とも、やっぱり面白いキャラですね。

 

喋ってるだけで笑いを誘うアットホームな感じはとてもいいです。

需要あります。

 

きっと同僚達も魅了されたことでしょう!

帰りの車では、私のPerfumeメドレーをずっとかけ続け、洗脳をしておりました。

 

起こせミラコー

 

各地回りましたが、集客力あるわあと。

まあこんだけの総合力あると注目度が違いますね確か全部満員でした。

ライブには常に非日常があったと思います。

なんか演劇で宝塚や劇団四季に何度も足を運ぶ人達っていますよね。それと同じ気持ちなんだろうな。おそらくそういったエンタメも同じ演出なんだけど、何度も足を運ばせてしまう魅力があるってことですよね。

おそらくPerfumeのコンテンツは、また見たいと思ってしまう魅力が多々あるんだろうな、と去年と今回のアリーナを回って思った次第です。

 

◆リオ 閉会式

リオの閉会式がありましたね。これってPerfumeファンには既視感がありました。

【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー - YouTube 

私の周りでも話題になっていて、その度にPerfumeに関わってるスタッフなんすよ、と宣伝しております。あまりみんな知らない。

 

次へ北米編ですね。

 

続く